自分で申込みしても報酬になる自己アフィリエイトの方法

アフィリエイトは、本来は他者に商品などを買ってもらう事になります。しかし商品によっては、たとえ自分が買っても報酬が発生するシステムになっています。いわゆる自己アフィリエイトという方法もあるので、必要に応じて申し込みしてみると良いでしょう。

訪問者がクリックして報酬が発生する

基礎知識ではありますが、アフィリエイトはブログやサイトなどにバナー広告などを貼り付ける事になります。その広告を誰かが見て、クリックしてくれた時や商品を買ってくれた時などは、サイト運営者に対して報酬が支払われる仕組みになっているのです。ASPサイトとしては、きちんとアクセスログも取っているので、どこのサイトから成果が発生したかを把握しているのです。
この場合、もちろんサイト運営者がバナー広告などをクリックした訳ではありません。ブログの訪問者などがクリックしてくれたおかげで、報酬が発生しています。

自己アフィリエイトなら本人申し込みでも報酬を受け取れる

ところが商品によっては、自分が購入しても構わないのです。自己アフィリエイトの場合は、たとえ運営者が購入しても成果が発生するようになっています。
例えばクレジットカード発行というアフィリエイトがあるとします。カードによっては、サイト運営者が発行しても報酬が発生するのです。
現にあるASPサイトの場合は、サイト内でそのまま自己アフィリエイトできるようになっています。わざわざブログなどにアフィリエイトの商品広告を貼りつけなくても、直接申し込みできるのです。
クレジットカードの場合は、報酬の単価も比較的高いです。ひとまず報酬を稼ぎたいなら、試しに発行してみる方法もあります。ただカードの場合は、あまり一度に多数の申し込みをしない方が良いでしょう。あまり集中的にカードを申し込むと、審査で落とされる可能性があるからです。

ASPサイトによって報酬は異なる

なお自己アフィリエイトの場合は、ASPサイトの報酬を比較するのも大切です。全く同じ商品でも、サイトによって報酬が異なるからです。例えばあるクレジットカードの場合、サイトAの場合は3,000円ですが、サイトBは3,200円といった具合になります。
自己アフィリエイトの全ての商品に申し込みすると、10万円以上稼ぐ事も可能です。副収入としては十分な金額ですし、興味があるなら申し込みしてみると良いでしょう。
ただし本来のアフィリエイトは、やはりブログ閲覧者や訪問者です。自分で商品を購入するのではなく、あくまでも誰か第三者に商品を買ってもらうのが基本です。大きく稼ぎたいなら、やはり第三者に多くの商品を売るよう工夫する必要があります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です